深まりゆく秋の風景と

高並神社では10月17日・18日は恒例の秋の祭りがおこなわれました。

お米が実る秋の豊穣を願うお祭りは、時期的には以前は稲刈り作業の前後に摂り行われていたようです。お神輿が通る神通橋やお仮屋に張られたわら縄も、収穫が終わった藁を使用していました。


現在は、農作業風景の変化によって昔と同じようにはいかないようです。

少し前でしたが、石橋コンサートも行われています。こちらは打上橋・打上水路橋でのオカリナミニコンサートです。お茶や和菓子のお接待も高並の女性たちが活躍しました。

写真を撮るのが遅れたため、すっかり少なくなってしまいましたが・・・。

また、生活文化部会は北部小学校の運動会にも参加しました。出場競技では、なぜか笑いの渦が。いったい何が起こっていたのでしょうか。来年もぜひ参加したいとおっしゃっていました。

高並谷のTwitter

協議会の活動の様子、高並谷の生活、周辺地域の情報をリアルタイムで発信!(事務局より)

 

 

 

             上のQRコードを、お使いのスマートフォン等のバーコード読み取り機能で読み込ませてもこのページをご覧になれます。

高並谷

まちづくり協議会

(事務局)

〒872-0325

宇佐市院内町小稲

22-1

(高並谷多目的施設)

✉:

takanamidani@gmail.com