鹿嵐山の山開き

木陰に咲くシャクナゲ
木陰に咲くシャクナゲ

4月29日の火曜日「昭和の日」に、院内町にある鹿嵐山(かならせやま)の山開きが行われました。

前日の28日にはテント張りやテーブルの設置などが行われました。少人数でしたが、ご苦労様でした。

当日は多くの登山者がこの山開きと安全祈願祭にご参加くださいました。

朝から生活部会と地域の方々によるお接待で、テント前はにぎやかな声が響いておりましたよ。

引き続き安全祈願祭が行われ、登山者の無事と安全を祈りました。

もちろん、準備体操も怠りません。登山は平地での運動とはちがい、関節や筋肉に大きな負担がかかります。山登りは「登り」だけではありません。登れば、下らなければなりません。登頂後の疲労がある状態で、急坂を降りる「下山」の方が負担が大きいのだそうです。

 

準備運動はその疲労を軽減し、それが原因となるケガなどの予防にもつながります。

いざ出発!

朝から湯茶のお接待をしてくださった皆様も小休止。

 

さて・・・

PPバンドで作ったかごが出てきましたよ。これは、参加者全員に抽選で…ということでしたが、今回は当日の登山者のほぼ全員にいきわたりました。みなさんにとても好評でしたよ。

PPバンドで作ったかごが欲しいと、「注文」していく方もいらっしゃいました。

 

登った方も、お手伝いくださった方もお疲れ様でした。また来年もここでお会いできたらいいですね。

高並谷のTwitter

協議会の活動の様子、高並谷の生活、周辺地域の情報をリアルタイムで発信!(事務局より)

 

 

 

             上のQRコードを、お使いのスマートフォン等のバーコード読み取り機能で読み込ませてもこのページをご覧になれます。

高並谷

まちづくり協議会

(事務局)

〒872-0325

宇佐市院内町小稲

22-1

(高並谷多目的施設)

✉:

takanamidani@gmail.com