高並神社、秋の神幸祭

高並神社のお神輿ですよ
高並神社のお神輿ですよ

10月19日の15時くらいから高並神社の「神幸祭」がありました。

今日は「おくだり」といって、神様が本殿より御仮屋(おかりや)へとお隠れあそばされる日でございます。

お囃子の行列も6地区がそろい踏み。小さな谷に、太鼓と笛の音色がこだまします。

御仮屋へと向かうお神輿。

その昔、神輿を担ぐのは、その地区の中学生と決まっていました。昭和の終わりごろ、時代の流れと申しましょうか、少子高齢化や過疎化が進んでまいりました。地区の中学生の数がどんどん減っていったため、現在では、地区ごとに3人の神輿かきを出しています。白いものが目立つ方も元気に担いでいますよ~。


御仮屋のすぐそばにある「御仮屋橋」。新橋が隣にありますが、今でも現役です。

 

20日は15時ごろから神事や御神楽、今度は「御上り」が行われ、餅まきなんかもありますので、お近くの方もそうでない方も是非ご参加くださいませ。

高並谷のTwitter

協議会の活動の様子、高並谷の生活、周辺地域の情報をリアルタイムで発信!(事務局より)

 

 

 

             上のQRコードを、お使いのスマートフォン等のバーコード読み取り機能で読み込ませてもこのページをご覧になれます。

高並谷

まちづくり協議会

(事務局)

〒872-0325

宇佐市院内町小稲

22-1

(高並谷多目的施設)

✉:

takanamidani@gmail.com