法蓮祭り開幕!

午後6時30分、第17回法蓮祭りの開始です。

体育館の外には、竹灯篭(とうろう)の灯りも着きました。

かけつけてくださった市長さんもクジつきうちわに貼られたプログラムを確認中。


北部小学校の児童による合唱。

 

小雨降るこの谷に、涼やかで優しい歌声が響いていました。


指揮する先生も熱が入ります!

続いて、近年この谷に移住してきた方々のご紹介です。

 

ずっと住んでいる私たちは気づきにくいこの谷の魅力を感じ取ってくれた方々ですね。

 

とてもうれしいことです。

さて、ホタルスの演奏が始まりました。

 

電飾を身にまとったお兄さん二人が、幻想的な音楽を奏でます。

 

楽譜にかかれた音楽というよりは、二人のソウルがお客さんの間を通り抜けてゆく風といった感じ。

自衛隊の吹奏楽団も素晴らしい演奏です。

 

白いマイクの”YAZAWA”が、北島三郎さんの「祭り」を熱唱。大きな手拍子が起こっていました。

 

(オケをバックに歌えるのは隊長の特k…?うらやましいッス)

安心院高校の和太鼓部による演武。雨の中集まってくださった観客のみなさん、和太鼓の迫力に最初はびっくりしたかもしれません。

 

おなかの奥からゆさぶられるような感動がありました。

そして白波五人衆…もとい、高並地区盆踊り保存会が太鼓と口説きを。

盆踊りの大きな輪ができました。

シイタケちゃんに扮した子供たちも、かわいらしい踊りを披露してくれてます。

…え?誰?(笑)

 

 

 

有志の方々による仮装です。

最後はうちわに書かれた番号でくじ引き抽選会です。

 

…とここで私のカメラのバッテリーが切れるという不祥事。抽選会の映像も商品を受け取った皆様の表情も撮れておりません。大変申し訳ございません。

私事で大変恐縮なのですが、くじ運がいい方ではないのです…しかぁし、当たっていました…3等が。

 

テレビ廻りの電源タップが欲しいと思っていたところの当選です。うれしいわぁ~。

高並谷のTwitter

協議会の活動の様子、高並谷の生活、周辺地域の情報をリアルタイムで発信!(事務局より)

 

 

 

             上のQRコードを、お使いのスマートフォン等のバーコード読み取り機能で読み込ませてもこのページをご覧になれます。

高並谷

まちづくり協議会

(事務局)

〒872-0325

宇佐市院内町小稲

22-1

(高並谷多目的施設)

✉:

takanamidani@gmail.com