谷橋(たに ばし)

下船木地区の入り口にある谷川にかかる石橋。明治2年架設と古い石橋で、川底までかなりの高さがあります。近年コンクリートで石橋を巻いたため、石橋であったおもかげは欄干(らんかん)のみになりました。

 

道路拡幅工事によって、現在はすぐ隣の谷川橋(新谷橋)が架けられて、現在はほとんど使われていません。貴重な文化遺産保護の目的から、取り壊しを免れたようです。

高並谷のTwitter

協議会の活動の様子、高並谷の生活、周辺地域の情報をリアルタイムで発信!(事務局より)

 

 

 

             上のQRコードを、お使いのスマートフォン等のバーコード読み取り機能で読み込ませてもこのページをご覧になれます。

高並谷

まちづくり協議会

(事務局)

〒872-0325

宇佐市院内町小稲

22-1

(高並谷多目的施設)

✉:

takanamidani@gmail.com